仙台うみの杜水族館

宮城県 仙台市にある水族館です。海と人、水と人との、新しい「つながり」をうみだす水族館 を目指しています。飼育員が綴る日記と、たまにイベントのお知らせなどを更新していきます。http://www.uminomori.jp/umino/index.html

仙台うみの杜水族館

宮城県 仙台市にある水族館です。海と人、水と人との、新しい「つながり」をうみだす水族館 を目指しています。飼育員が綴る日記と、たまにイベントのお知らせなどを更新していきます。http://www.uminomori.jp/umino/index.html

    マガジン

    • 【4/19は飼育の日】飼育員のお仕事を知ろう

      4月19日”飼育の日”にちなみ、 仙台うみの杜水族館の飼育員のお仕事を紹介します! 当館の飼育員は、水処理チーム、魚類チーム、パフォーマンスチーム、海獣ふれあいチームの4つの飼育チームに分かれて仕事をしています。それぞれどんなお仕事をしているのか、各チームごとにご紹介していきます。 さらに、飼育員にアンケートを実施!一番大変なお仕事ややりがいなど、飼育員たちのリアルな声を大公開します!

    記事一覧

    うみの杜のふゆ

    こんにちは! 海獣ふれあいチームのAです! 最近温かくなってきましたが、まだまだお鍋がおいしい季節”冬”ですね。 うみの杜の冬といえば…彼です! 今回はケープペン…

    ゆうきとポーロ

    みなさまこんにちは。海獣ふれあいチームのTです。 今回は、ゴマフアザラシのゆうきとポーロについてご紹介します! ゆうき 2011/3/29生まれ。オス。 警戒心が…

    ある日の朝のこと

    みなさまこんにちは。海獣ふれあいチーム、Tです! ある日の朝、あたり一面が真っ白になっていました。 そう!雪です!!!!!!!! 雪が積もっていたのです!!!しっ…

    【初投稿】仙台うみの杜水族館 note 開設いたしました!

    みなさまこんにちは、仙台うみの杜水族館広報担当です。 この度、仙台うみの杜水族館 note 開設いたしました! というのも、今までは「うみの杜ブログ」という、ブログ…

    うみの杜のふゆ

    うみの杜のふゆ

    こんにちは!
    海獣ふれあいチームのAです!

    最近温かくなってきましたが、まだまだお鍋がおいしい季節”冬”ですね。

    うみの杜の冬といえば…彼です!
    今回はケープペンギンの“ふゆ”を紹介します!

    名前の由来

    冬に生まれたから名付けたのではありません。

    なぜ“ふゆ”という愛称になったのかというと、

    姉弟みんな季節から愛称をつけていて、
    長女が“はる”、次女が“なつ”、三女が“あき”。

    4番

    もっとみる
    ゆうきとポーロ

    ゆうきとポーロ

    みなさまこんにちは。海獣ふれあいチームのTです。

    今回は、ゴマフアザラシのゆうきとポーロについてご紹介します!

    ゆうき

    2011/3/29生まれ。オス。

    警戒心が強く、少し気の弱い性格ですが、ごはんのことになると積極的。

    年上のポーロに振り向いてもらえるよう、いつも頑張っています。

    ポーロ

    2004/3/1生まれ。メス。

    胡麻斑模様が少なく、ゆうきと比べて白っぽい体色が特徴。

    もっとみる
    ある日の朝のこと

    ある日の朝のこと

    みなさまこんにちは。海獣ふれあいチーム、Tです!

    ある日の朝、あたり一面が真っ白になっていました。
    そう!雪です!!!!!!!!
    雪が積もっていたのです!!!しっかりと!!!

    なぜこんなに雪で大騒ぎしているのかといいますと、
    ほとんど雪が降らない愛知県出身だからなのです。
    1年に1回降るか、降らないか、というところでずっと暮らしていたので
    雪が積もると大事件です!!!

    東北の方からすると毎年

    もっとみる
    【初投稿】仙台うみの杜水族館 note 開設いたしました!

    【初投稿】仙台うみの杜水族館 note 開設いたしました!

    みなさまこんにちは、仙台うみの杜水族館広報担当です。

    この度、仙台うみの杜水族館 note 開設いたしました!

    というのも、今までは「うみの杜ブログ」という、ブログを更新しておりました。

    当初は前藤森館長の「フジモーリーのふらふら日記」に始まり、ペンギンに特化した「ペンペンペンギンズブログ」、そして今では各飼育員が書く、個性豊かな「うみの杜ブログ」となり、多くの方々にご覧いただいてきました。

    もっとみる